不倫問題による離婚をスムーズに成立させる

パートナーの不貞行為による不倫問題で離婚を考えているという人は多いのではないでしょうか。
その場合、パートナーに慰謝料を請求することができます。
慰謝料の金額をアップさせたり調停や裁判をスムーズに進めるために有効なのが不貞行為があったということを証明するための確かな証拠です。
それを手に入れるためには、法律事務所に離婚調停の依頼をする前に探偵事務所に不倫の調査依頼をするのがおすすめです。
まずは、探偵事務所に相談をして見積もりを出してもらいましょう。
見積もり金額を確認したら契約をして調査開始となります。
調査を速やかに成功させるためには、パートナーに関するなるべく多くの情報を探偵事務所に提出するのがおすすめです。
調査が長引けば長引くほど費用もかさみますので探偵事務所に対して協力的な姿勢を見せることが大切です。
不貞行為が確認されて確かな証拠が入手できたら、それを持って法律事務所に行き調停の依頼をします。
新たな人生のスタートをきるために妥協せずに問題を解決させましょう。

Copyright(c) 法律 不倫問題 All Rights Reserved.